fbpx
  • HOME
  • 記事
  • Lifestyle
  • 「白黒さんいらっしゃい」イラストレーターのさかざきちはるさんインタビュー

「白黒さんいらっしゃい」イラストレーターのさかざきちはるさんインタビュー

Lifestyle

Suicaのペンギン、千葉県のチーバくん、ダイハツのカクカクシカジカ。これらおなじみのキャラクターたちを生み出したのは、イラストレーターのさかざきちはるさんです。丸みのある線で描かれたキャラクターは、見ていると心がほっとしてうれしくなる、やさしくて不思議な魅力に包まれています。

 

 

さかざきさんが新しく手がけられた「白黒さんいらっしゃい」は、名前のとおり、白黒ねこさんだけの雑貨ブランドです。もっとも特徴的なのが、飼っている白黒ねこさんの写真をエントリーして、選考に通った子のイラストを、さかざきさんが描いてくれること。絵になった白黒ねこさんは、雑貨になることもあります。

 

 

「白黒さんいらっしゃい」はオープンから1周年を迎え、ファン急増中。その勢いに押され、パネル展と記念サイン会が特別に行われると聞き、Perfect world tokyoスタッフもおじゃましました。

 

訪れたのは、東京・新宿の京王百貨店で8月16日〜20日に開催された「みんなイヌ みんなネコ」。いぬねこグッズの販売や保護ねこ譲渡会が行われる一角にパネル展がありました。

 

 

 

元になったお写真とイラスト、そしてさかざきさんの貴重なラフも。どの子も愛らしく、ほほえましいエピソードがあります。

 

 

パネル展の横には、白黒さんいらっしゃいのグッズ販売コーナー。ぬいぐるみやキッチン雑貨など、シンプルで生活になじみやすいアイテムがたくさん並んでいました。

 

 

 

 

さかざきさんのサイン会は、開場と同時にたくさんのファンの方々が訪れていました。午前中にもかかわらず、この長蛇の列です。

 

 

サイン会に参加できた100名限定に特製ポストカードが渡され、その裏にイラストとサインをいただけます。

 

 

ひとりひとりに笑顔でお話をしながら対応するさかざきさん。さかざきさんが目の前で描くイラストに、ファンのみなさんも感激です。

サイン会の休憩中、さかざきさんのご好意で、なんと直接お話を聞くことができました!「学生時代からsuicaのペンギンが大好きで集めていて……」と、緊張からいらないことを口走ってしまいましたが、そんな話にも「そうなんですね!ありがとうございます」と笑顔のさかざきさん。生み出されるキャラクターそのまま、やさしくて知的な、とても素敵な方です。

 

 

サイン会の前に白黒さんのパネル展を見たさかざきさんは、

 

「猫好きな方が足を止めて見てくださっていたことがうれしかったです」

 

と、感激。会場には保護ねこ活動をしている団体のブースがたくさんあり、ねこの幸せを願う方々が集まったからこそ、熱心に眺める方も大勢いました。

 

 

ウェブサイトから選ばれた子を描くときに心がけていることを聞くと、こう答えてくださいました。

 

「イラストにするとき、お写真とエピソードをいただくのですが、お写真に忠実に描くのではなく、エピソードから感じられるその子の性格を大切にしています」

 

目がくりっと好奇心旺盛な表情をしていたり、すこしふてぶてしかったり。さかざきさんが描く白黒ねこさんは、どの子も性格がにじみでています。おなじ白黒柄だけど、おなじ猫は一匹もいない。当たり前だけどとても大切なことが、「白黒さんいらっしゃい」を通じて感じられます。

 

 

お話の最後に、さかざきさんがPerfect world tokyoのためにサインを描いてくださいました!ねこさんの横に、おなじみのSuicaのペンギン。こんなにかわいいコラボレーションがあるのでしょうか……。宝物にします!

 

 

大盛況のうちに本イベントは終了しましたが、「白黒さんいらっしゃい」グッズはウェブサイトからも購入可能です。また、白黒ねこさんを飼っている方は、公式サイトの投稿フォームからぜひ応募もしてみてくださいね。

 

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  ・ ・ ・ ・

 

白黒さんいらっしゃいオフィシャルサイト

https://www.shirokurosan.com/

白黒さんいらっしゃいグッズオンラインショップ

Copyright 2018 Shirokurosan. All rights reserved.

ピックアップ記事

関連記事一覧