fbpx

にゃ~んとびっくり!黒猫の秘密♪

2月22日といえば、にゃんにゃんにゃんで猫の日ですよね。

これは日本だけなんだとか…。日本では猫の鳴き声はにゃーですが、世界ではミャウだったりミューだったりさまざまですからね。

ちなみに世界猫の日もあって8月8日です。世界犬の日はないそうです。不思議ですね。

 

ところで、黒猫と聞くとどんな印象がありますか?

黒猫グッズはかわいいですよね!

黒猫のシルエットのプリントされたものも多いです。

 

 

トートバッグなどのカバンでも黒猫のものは多いですよね。

黒猫のグッズは目の色が青のことが多いのですが、実際は白猫に多いのだそうです。

もともと青い目は珍しいみたいですね。

猫の色は親の遺伝で決まります。そのためオッドアイといって左右の目の色が違う猫がいるんです。オッドアイは日本ではとても縁起のいい猫とされています。

 

 

 

そういえば、黒猫は縁起が悪いと聞いたことはありませんか?

筆者は小学生のころ、黒猫を見たら5歩下がらないと不吉なことが起こるという謎のルールがありました。

学校の帰り道、黒猫を見すぎた同じクラスの男の子が、黒猫を見ては下がり見ては下がりをしていたら、下がりすぎて家に着くのが遅くなり、親に心配された…なんて話していました。(信じすぎですね。笑)

 

日本だけではなく海外でも「魔女の使い」、「不吉の象徴」なんて言われることもあるそうですが、実は幸福をもたらすという黒猫の幸運説のが多いんです!

 

 

 

イギリスでは結婚が決まったときや教会に行く途中で花嫁の前を黒猫が横切ると幸せな結婚ができるという言い伝えがあります。

ベルギーでは時計台の上から黒猫のぬいぐるみを投げ、キャッチできた人は幸せになるという「猫祭り」が開かれています。

スコットランドでは黒猫は妖精の化身で幸福をもたらしてくれると言われており、玄関周りに訪れるとその家は栄えるんだとか!

 

日本ではもともと招き猫など猫は縁起のいいものだとされてきました。また江戸時代には黒猫もお金をかき集めてきてくれる猫として特に縁起がいいとされていたようです。

風水では黒猫は厄除けや魔除けになるのだそう!悪友と縁起りを望むときに、人の縁を呼び込む南東に黒猫の置物を置くと縁を断ち切ることができるそうですよ。友人関係のトラブルに大活躍の黒猫なのです。

 

 

 

信じるか信じないかはあなた次第ですが、不吉だと思うよりも幸運をもたらしてくれると思っていた方がいいことがありそうじゃないですか?

 

パーフェクトワールドでは、かわいいねこグッズもたくさん揃えています♪

ぜひかわいいねこグッズに逢いに来てください!

 

 

 

おすすめはこちら

猫ラバーのための
黒猫コーナー

黒猫 ペア マグ

お買い物はこちらから

ピックアップ記事

関連記事一覧