fbpx

簡単に作れる?何枚あってもほしい巾着袋♪

fashion

いつでもどこでも活躍するのが巾着袋!

お弁当入れやバッグの中の整理整頓グッズとしてもよく使いますよね。

子どもがいるママは、入園・入学シーズンになると、たくさん必要になったりするのではないでしょうか。

便利な巾着袋ですが、好きな色や柄のものがなかったり、気に入ったサイズがないときもありますよね。

実は巾着袋は簡単に作れます!

お気に入りのものが見つからなかったら作ってみるのはいかがでしょうか?

このようなマチなしの巾着袋はとくに作りやすいんです!

まずは裁断をします。柄などにもよりますが、基本的な裁断の仕方は、出来上がりの大きさの幅はプラス2㎝、高さはプラス4㎝にします。

これを2枚用意しましょう。

裁断が終わったら、ぬいしろの処理をします。

ミシンのジグザグ縫いでOKです。返し縫を忘れずに!

ぬいしろの処理が終わったらあきどまりの部分にチャコペンで印をつけたら、直線縫いで、二つの布を合わせていきます。

裂けにくくするために往復して縫うのがポイントです。

あきの部分はコの字型にミシンをかけます。

この部分は表からも見える部分なので丁寧に縫いましょう。

 

最後はひもを通す部分を作ります。

三つ折りにするのがポイントです。

1回は1㎝、2回目と3回目は2㎝折ります。

もこもこして縫いにくい…となったときはアイロンをかけると縫いやすいですよ。

通常はこれで下側部分を直線縫いして巾着袋完成なのですが、上側にもう1本直線縫いを入れると、巾着を絞ったときにフリルのようになってかわいいんです!

シンプルなものより、おしゃれな巾着が作りたいという人は、表と裏を違う生地にするとパッチワークのようになってすてきですよ!

巾着袋を作るのって意外と大変そう…と思った人は、最近は縫わずに巾着袋が作れるんです!

布用のボンドがあるって知っていましたか?

ミシンがなくても簡単に作れますし、危なくないので子どもと一緒に作れちゃう優れものです。

 

さらに作るのはめんどくさい…という人は、パーフェクトワールドにはさまざまなサイズの便利な巾着袋がたくさんあります!

ぜひのぞいてみてくださいね。

 

 

 

ラムちゃんグッズはこちら

うる星やつら,ラムちゃん

もっとみる

ピックアップ記事

関連記事一覧