fbpx

更新!スヌーピー、和の新しい組み食器。夏柄の取り皿がキュート。

fashion

こんにちは!花火、お祭り、夏は何かと和のイベントが多いですね。スヌーピーも「和」シリーズがすっかり定番になっているのをご存知ですか?今日は、その中でも私が気になった新しい組み食器をご紹介します。

新商品!こちらの角皿5枚組。染付のお皿で、「大人を楽しませる」というコンセプトで作られているそうです。この時期にデビューするだけあって、サーフィン柄や花火など季節感を取り入れたデザイン。富士山もしっかりはいってます。サイズは13cm×13cm。

 

手に持った感じもしっかりしていて、安っぽくありません。ぜひゲットしたいなあ、、という一押しの新商品でした。

 

すっかり定番の和シリーズ

それにしても、スヌーピー、和柄がすっかり板についていると思いませんか?和柄のスヌーピーは歴史がながく、ファンの間ではすでに定番となっているアイテム。こちらのオノマトペシリーズなんかが代表作です。

オノマトペ、というのは擬音語のこと。日本語独特の表現をデザインに盛り込んだ蕎麦ちょこです。

 

 

こちらは組み食器ではないですが、このシリーズ感。やっぱり揃えて持ちたくなってしまいます。美濃焼で作られていて、釉薬のブルーがとても綺麗に出ています。裏側もとてもキュート。

他にもこんな商品も。

豆姫皿という小さなお皿のシリーズ。

 

今、どの百貨店でも売り場が組まれている、人気の波佐見焼とのコラボレーション、「くらわんか茶碗」。

 

こうしてみると単発のアイテムではなく、それだけで食卓が飾れてしまうくらい、いろいろなバリエーションがあります、というニュースのお届けでした。和柄はまだまだたくさんあるので、もっとご紹介したいところです。ぜひリクエストをくださいね!

皆さんにとって、素敵な夏でありますように。
よい夏をお過ごしください。

 

 

 

ピックアップ記事

関連記事一覧